• image

    理由1

    女性の自立のさきがけ

    山野 愛子

    山野愛子は90年近く前、女性も職を持ち自立し自らが幸せにならなければならないという考えから、山野美容講習所(現山野美容専門学校)を設立。わが国の美容界のパイオニアとして貢献しました。
    山野愛子どろんこ美容はその山野愛子を創始者に、半世紀にわたり多くの女性に美しくなって頂くお手伝いをしてまいりました。同時に、私たちの商品を販売し、広く普及いただく代理店事業を展開。数万人に及ぶ女性の自立を支援してまいりました。
  • image

    理由2

    日本初の泥の美容法

    どろんこ美容

    「どろんこ美容法」は、山野愛子が1963年ドイツ・バイエルン地方の泥浴療法をもとに開発した日本初の美容法です。
    「どろんこ」は高い吸着力と粘着力で洗浄効果に優れ、お肌への負担も少なく、古い角層や汚れを取り去り、ハリと潤いのあるキメ細やかな素肌へと導きます。この「どろんこ」美容法の技術を取り入れた「どろんこ化粧品」は半世紀以上にわたり愛され続け、150万人以上の女性の肌を美しくしてまいりました。
  • image

    理由3

    宝石から生まれた世界初の美容法

    琥珀美容

    「琥珀美容法」は、三代目 山野幹夫が2000年ロシア・カリーニングラード地方の琥珀治療をもとにした、世界初の美容法です。
    「琥珀」は、およそ5000万年前の松柏科植物の樹液が化石化したもので、植物を起源とする唯一の宝石です。その「琥珀」のお肌への効能効果について、長年にわたる理研との共同研究によって解明してきました。肌本来の働きを引き出すことで、より美しい素肌へ導きます。
  • image

    理由4

    最先端の研究と職人技の融合

    ラボラトリーファクトリー

    「琥珀」の研究開発、商品化のその先を見据え、2017年9月に埼玉県八潮市の工場をリニューアルしました。ひとつひとつ丁寧にこだわって作る、研究所と工場が一体となったフェラーリやエルメスのようなラボラトリーファクトリーを目指し、我々の研究開発でしかできない独創的な商品開発を行い、効果性・安全性ともに最高のものを、日本に、世界に発信していきます。
  • image

    理由5

    美と健康の新しい可能性を追求する

    筑波大学との研究開発

    ヤマノは琥珀の未知なる力に着目し、2000年より琥珀の美容効果に関する研究を始めました。 他社に真似できない独自の商品を開発するには、 生物活性解析まで踏み込んだ研究が必要だと考え、 2004年から2014年までヤマノは国立研究開発法人理化学研究所との共同基礎研究を実施。化粧品メーカーだけでは踏み込めなかった広い視野での研究を行ってきました。さらに幅広く奥深い琥珀の可能性を探究するために、 2014年9月より筑波大学大学院生命環境科学研究科 坂本和一准教授と共同研究を開始し、琥珀の「健康美」について新しい可能性を追求しています。
  • image

    理由6

    のべ22万人に及ぶ人材を輩出

    美容教育のヤマノ

    山野愛子が1937年に、日本ではじめての美容講習所として山野美容講習所(現山野美容専門学校)を開設、1992年には日本初の美容大学である山野美容芸術短期大学を設立。以来、のべ22万人におよぶ卒業生を美容業界に送り出してきました。また、山野愛子の意思を受け継いだヤマノグループは、総合美容会社(ヤマノビューティメイト)をはじめ、直営エステティックサロン、直営美容室、美容商事会社、山野流着装教室(財団法人国際美容協会)などを展開し、美容業界のパイオニアとして歩み続けています。
  • image

    理由7

    キレイになる。から、キレイにする。へ

    キャリアアップを
    支えるビジネスモデル

    ヤマノのコスメファミリー(=代理店制度)は、働く日数や時間が自由で、初期投資、在庫、経験無しでも、美容と教育に長年携わってきたヤマノのバックアップにより、仕事をお持ちの方、子育てをされている方でも無理なく始めることが出来ます。 「美」を追求し、美容のプロとして働きたいあなたを全力でサポート致します。